佐野藤三郎 記念シンポジウム
“遥かなる水郷から、世界の「食の都」へ”が開催されました

2014/10/1

 去る7月26日、故佐野藤三郎元理事長没後20年の節目を記念して、「遙かなる水郷から世界の食の都へ」と題してシンポジウムが開催されました。
 当日は約400人の来場者が会場を埋め尽くし、活発な討論が行われる中、参加者は熱心に耳を傾けていました。
 佐野元理事長の功績や人柄に触れながら、理想的な都市・農村づくりなど、これからの新潟の在り方へのイメージづくりに役立てているようでした。

詳細につきましては【亀田郷土地改良区だより117号 佐野藤三郎 記念シンポジウム開催される】をご覧下さい。